『今西清兵衛商店』で春鹿の利き酒昼飲み~♡
平成27年6月25日(木)

今日も少々忙しくて実際に飲みに行くことはできないのですが、
食べログの口コミに投稿して頂けたコメントを読んでいると、
何となく日本酒が恋しくなってしまい、
何度も伺ったことのある「春鹿」の利き酒について書いてみることにしました。

場所は、近鉄奈良駅より徒歩20分程の奈良町の辺りにあり、
お店の正式な名称は『今西清兵衛商店』というそうです。
今西酒造に併設の「春鹿」の利き酒ができるお店で、
もちろんお酒の購入もできます。

壁も床もテーブルも… 歴史を感じる造りになっていて、
たしか半円状のテーブルは昔の酒樽の蓋を使っておられるとのことでした。

もう10年も前より毎年のようにお伺いしており、
多いときには年に数回お伺いした年もありますが、
季節ごとにお酒の種類も変えて下さっているので、いつも気分は新鮮です。

ちょっぴり残念なのは、ずっと400円だったのが、
消費税が8%になったときに一度に500円に値上げされたことと、
入れて下さる量が以前に比べるとかなり減ってしまったことです。

以前は、大抵同じスタッフのお姉さんがおられたので、
常連だった私はちょっぴりおまけをして頂けたのかもしれませんが、
いつもたくさん入れて下さり、
お酒に詳しいお姉さんとの会話もとても楽しいものでしたが、
最近は、毎回スタッフの方が異なり、学生アルバイトの方も多いようです。

それでも500円で5種類のお酒を少しずつ楽しめ、
季節限定のお酒や新酒も味わうことができます。
私は辛口が好きなので、
お気に入りの超辛口純米酒がほぼ定番なのが嬉しいですが、
大吟醸やにごり酒が味わえるときもあります。

最後には必ず瓜や胡瓜の奈良漬けを出して下さるのですが、
たしか奈良漬けの燻製を出して頂けたこともありました。

利き酒の後のお楽しみは、お酒のお買い物です。 
大抵利き酒で出して頂けたお酒の中で一番気に入ったものを買って帰ります。
利き酒での幸せの余韻を帰ってからもまた味わうことができて、
ほんと楽しいです!

朝8時すぎから夕方の5時ぐらいまで開けておられるので、
朝飲みも昼飲みも夕飲みもOKです。
私は朝飲みと昼飲みが多いかな…

残念ながらまたまた飲むことばかりに専念してしまい、
お店での写真が1枚もないのですが、
毎回利き酒に使わせて頂いた盃を持ち帰ることができますので、
それらの写真を撮ってみました。

何回もお伺いしていますので、多分全色持っていて、
それも各2~3個ずつはあります。
底には奈良の鹿が描かれていて、とっても可愛い盃です。

P_20150625_123712_001.jpg
6色もあり、計20個ぐらいありました。自宅に…

P_20150625_124036_LL.jpg
底には鹿が描かれています。

すぐお隣には、『今西家書院』という重要文化財の建物があり、
そちらでは春鹿のお酒を楽しみながらお食事もできます。
『今西家書院』にも一度だけお伺いしたことがありますので、
次回はそのときのことを書こうと思います。

今西清兵衛商店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:日本酒 | 京終駅近鉄奈良駅

関連記事
スポンサーサイト
[2015/06/25 13:58 ] | 奈良昼飲み♡昼酒♡ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<『今西家書院』でゆったり昼飲み~♡ | ホーム | 【ツナと玉葱の冷麺】 市販の冷麺をアレンジ! >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad