『かがり』で夕飲み&夜飲み~♡
平成29年8月31日(木)


この日は~

たしか子供達も外食だったので

近場の生駒で昼飲み→夜飲みを楽しむことに~♡

昼飲みはいつもの『味楽座 生駒店』にお邪魔しましたが

夕飲み&夜飲みは

食べログでも
生駒駅周辺の居酒屋検索で一番高評価の『かがり』に行くことに~(^^)

とはいうものの

以前に一度
予約のお電話をしたときに満席で伺えなかったし~

今回は
ぶっつけ本番で直接伺ってみることに^^;

食べログでも17時開店になってるので
とにかく17時に行ってみたのですが

なんとまだ準備中~(-_-;)

お店のお姉さんとお話ができたので
お聞きしてみると

開店時間は17時半頃とのこと^^;

はっきり決まってないのか
変更になったのかはわかりませんが(*_*)

とりあえず17時半に予約ができるかどうかをお尋ねしてみたところ
大丈夫とのこと(*^_^*)

30分程時間を潰すことになってしまいましたが

近辺をウロウロしてみたところ

商店街になんかとってもお安い八百屋さんを発見!

子供達が大好物の
万願寺のししとうの特大がなんと10本も入って100円!

もう夕方なので3袋しか残ってませんでしたが
もちろん3袋全てを購入)^o^(

その他にも大根・かぼちゃ・じゃがいも等
重い野菜をかなり買ってしまい

それを持って『かがり』にお邪魔しるのかと思うと
ちょっと後悔でしたが^^;

お野菜をお安くゲットできてラッキーでした(^^)

それもこれも
『かがり』の開店時間が17時半になった?おかげです^^;

大荷物を持っての訪問となってしまいましたが

再度『かがり』に向かい開店と同時に入店(^^)

2人用のテーブル席をご用意下さっていたのですが

カウンターも空いてるとのことだったので
カウンターに座らせて頂きました(^^)

まずは生中390円
この日2度目の乾杯で~す♡

突き出しの方は枝豆が少しずつ出てきました(^^)

P_20170708_173357.jpg

お料理の方は~

昼飲みで結構食べてしまったのでちょっと残念でしたが(*_*)

くじらベーコン450円なら食べれるかな~って思い
注文してみました(^^)

綺麗なピンク色のくじらさんが出てきましたが
たくさんのっててびっくり!

こんなにたくさんあって450円は絶対お安いです)^o^(

あまりお腹の空いてなかった私にとっては
少々脂っぽい感じもしましたが

なかなかおいしかったです(*^_^*)

P_20170708_173925.jpg


そうこうするうちにどんどんお客さんが入ってこられ
ほぼ満席に\(◎o◎)/

やっぱり人気店なんですね(^^)

お店のお姉さんが
他のお席に持って行かれるお料理もどれもボリューム満点!

中でもちらっと見えた
ひね鳥塩焼450円を食べてみたくなったので
まねして注文^^;

またまたたくさんのひね鳥達が出てきました~)^o^(

塩加減もよく、歯ごたえがあって旨い~♡

P_20170708_182933.jpg

なのに
一緒に伺った飲み友は上手く噛めないとのことで

少ししか食べない(-_-;)

本人曰く
歳と共に歯の噛み合わせが悪くなってきたとのこと(-_-)

私はそ~ならないよう気をつけなきゃです(@_@;)

生ビールの後は
焼酎ロックたしか400円位を頂いて

ほぼ1人でひね鳥のお味と食感を楽しみました~♪

P_20170708_194811.jpg

この日はママさんはお休みのようでしたが
お友達と飲みに来られてて^^;

時々カウンター内を手伝っておられたので

少しお話ができてよかったです(^^)

明るくてとても楽しいママさんでした♪

お会計は4800円ぐらいだったかな…

注文したお料理は480円×2だから
殆どはドリンク代なのですが^^;

何杯飲んだか覚えてないので

突き出し代がいくらかがわからなくてすみません(*_*)

生中も390円と良心的なお値段でしたが

お料理のCPが凄くよかったと思います♪)^o^(♪

次回はぜひお腹をすかせて1軒目にお伺いしなきゃです(^^)


この後も~

大和西大寺駅で立ち飲みの『豊祝』に寄り

日本酒を楽しんでから帰りました~♡

やっぱりいつものごとくの3軒はしごです^^;

P_20170708_175231.jpg

P_20170708_175243.jpg



関連ランキング:居酒屋 | 鳥居前駅生駒駅宝山寺駅

関連記事
スポンサーサイト
[2017/08/31 12:57 ] | 奈良夜飲み♡夜酒♡ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<立ち飲みの『居酒屋 八興』で昼飲み~♡ | ホーム | 『かがり』の前は『味楽座 生駒店』で昼飲み~♡>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad